« 葛城山のお話 | トップページ | 昨日は、ちぎり絵教室 »

2007/05/16

今月のお稽古

3_23 今日は、押し花教室に行ってきました。春の間にたくさんの花を押して、材料が豊富になっていたので、今回は、桜の花と花びらを使って、作品をつくりました。

時間内に出来上がらなかったので、そのまま家に持って帰ってきて、やっと完成させました。

↓こちらは、一緒の教室に通っているお友達の制作作品です。

1_28 2_25

|
|

« 葛城山のお話 | トップページ | 昨日は、ちぎり絵教室 »

コメント

命短いさくらの花も、こうして押し花でもう一度
復活させてあげれば、またもう一度みんなの目を
楽しませてくれる事になるんですね。。。
なんだかとっても、いとおしくなりますね。。

投稿: メロ | 2007/05/17 00:48

おはようございます。素材集め大変ですね。いっぱいできると、作品を早く・いろいろ作りたくなりますね。(^。^)平地より 山の方が花の色がキレイだと聞いた事があります。いつまでも 変色はしないのですか?

投稿: 悠&アイ | 2007/05/17 06:54

こんばんは、池田です。

すごいですね。
押し花でいい感じが出ていて、いい気分になります。
本当にいきいきしています。
でも、作成には正直大変と思います。

投稿: 池田 洋一 | 2007/05/17 20:41

>メロちゃん
押し花は、しばらくは色が変わらないので、
作品にして置いておくと、思い出になりますね。
我が家の玄関に、季節に応じて飾っています。

投稿: スヌーピー | 2007/05/17 22:58

>悠&アイさん
2、3年は、大丈夫だと思います。
やっぱり、ずっとそのままという訳にはいきませんが。
我が家の庭の花の種類が多いのは、押し花の為でもあります!!

投稿: スヌーピー | 2007/05/17 23:00

>池田さん
花を押す作業は、地道で、
作品を作る作業は、細かい仕事が多いです。
最近始めた、ちぎり絵も、トンボ玉も、
細かい作業のおおい習い事です(笑)

投稿: スヌーピー | 2007/05/17 23:03

やっぱりお上手ですね。
私センスがないし、なかなか自分でひらめかないの!もう少し勉強しなきゃ・・・・。
又教えてくださいね。

投稿: ピース | 2007/05/18 11:40

>ピースさん
そんなことないですよ(>_<)
私も、お稽古に行く前には、ずいぶん悩んでいろいろ用意したりしますけど、なかなかいい作品はできません。
これは、芸術的センスの問題でしょうか。。。

投稿: スヌーピー | 2007/05/18 15:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葛城山のお話 | トップページ | 昨日は、ちぎり絵教室 »