リンク

« 地元の桜の名所 | トップページ | 下呂温泉桜絵巻の旅② »

下呂温泉桜絵巻の旅

Sd20070411_005 Sd20070411_006 

お友達と、下呂温泉桜絵巻2日間というバスツアーに参加してきました!岐阜や長野の桜の名所をたずねる旅行でした。

最初の目的地は、有名な岐阜県本巣郡根尾村の根尾の淡墨桜。1本の桜のためにそこに行ったのに、なんと、もう散り始めていました。やっぱり、天候の関係もあり、見ごろにあわせて旅行に行くのは、難しいですね。。。樹齢千数百年を数え、高さ17.2㍍、幹の回り9.2メートルもあるそうです。 この桜は、大正十一年に国の天然記念物に指定されました。

Sd20070411_013 Sd20070411_016 次の目的地は、中将姫誓願桜。こちらも、散り始めていました。中将姫誓願桜は、願成寺の境内の中にあります。樹高8.1m、根元の周囲1.5mで、種類は、ヤマザクラから変化したものと言われています。花弁の数が20~30弁ありますが、これはヤマザクラよりも多く、珍種であることが確認され、プルヌル・フロリドラ・ミヨシという学名で世界に発表され、昭和4年に文部省から天然記念物の指定を受けたそうです。ミツバツツジもきれいに咲いていました。

ホテルについて、17時に晩ご飯を食べてから、またバスに乗り込み、苗代桜を見に行きました。写真も撮ったのですが、うまく撮れていなくて。。。池に写った桜がとてもきれいでした。苗代ザクラは別名を暦ザクラともいい、下呂市の和佐地区、大和橋を渡った小丘に立っています。この桜は2本の巨木からなり、樹齢約400年といわれています。うち一本は樹高30メートル、目通り周囲3メートル、他の一本は樹高25メートル、目通り周囲1.3メートルで、樹勢は今なお盛んです。

ホームページはこちら→苗代桜

« 地元の桜の名所 | トップページ | 下呂温泉桜絵巻の旅② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地元の桜の名所 | トップページ | 下呂温泉桜絵巻の旅② »

注目アイテム!!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

無料ブログはココログ