« なんばパークス | トップページ | 幻の芋焼酎 »

2007/03/20

関東と関西の違い

Sd20070308_208_2 桜餅は、この季節になると毎年食べたくなるもの。桜の葉で包まれた桜色の餅の中に餡が入っている和菓子。そんな桜餅に、関西風と関東風があるのを知ってますか。

関東で桜餅と言えば「長命寺」のこと。長命寺とは、小麦粉メインの生地をクレープ風に焼いた桜餅。対して関西の主流である「道明寺」とは、もち米を蒸して乾燥させて砕いた道明寺粉を使った桜餅で、つぶつぶした食感が特徴。最近では、関東でも関西でも、どちらの桜餅も買うことが出来るようです。

そして、今回私が買ってきたのは、京都”鼓月”の桜餅です。関西のお店で、道明寺の桜餅ではなく、長命寺の桜餅を売っているお店です。桜の葉の塩味と、甘すぎない餡が、上品でとてもおいしいです。

皆さんは、どちらの桜餅が好きですか?というか、二種類あること知ってました??

ホームページはこちら→鼓月

|
|

« なんばパークス | トップページ | 幻の芋焼酎 »

コメント

知っていましたァ~!
でも聞いて知っているだけで、画像で見たのは初めてです。
だからもちろん食べたことはありません。残念なりです。
アァ~!おいしいお抹茶と桜餅をいただく「夢」を
今夜、見ることにしま~す(^_-)-☆
  食いしん坊の いちご『大福』でした(^^ゞ

投稿: いちご大福 | 2007/03/20 22:35

おはようございます。どちらも食べたことがありますが、絶対関西風です。道明寺の粒々感が好きです。3月になると うぐいす とセットでよく売られていますが、単品の 桜餅 だけにして買っています。(*^_^*)

投稿: 悠&アイ | 2007/03/21 07:25

>いちご大福さん
やっぱり関西では、道明寺の桜餅が有名ですよね。一度機会があったら、食べてみてください(^O^)/
全然感じが違っておいしいですよ。

投稿: スヌーピー | 2007/03/21 22:06

>悠&アイさん
これから、和菓子がおいしい季節になりますね!!
うぐいす餅も捨てがたいですが、我が家は、長谷寺の参道で売っているよもぎ餅も好きですね~(^O^)

投稿: スヌーピー | 2007/03/21 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんばパークス | トップページ | 幻の芋焼酎 »