« 垣内の旅行 | トップページ | 奈良にも春がきました~。 »

伊勢神楽

Sd20070324_034 Sd20070324_035 Sd20070324_036

Sd20070324_037






子供が小さかった頃は、お祭りになると大神楽が催されていたのですが、最近は、すっかり見なくなりました。

昨日、久しぶりに家の近くで見かけたので、我が家にも来てくださいました。

伊勢大神楽は長い歴史を誇り、江戸時代には各地を巡って、伊勢神宮のお札を配っていたと伝えられています。
今でも数組の社中が主に西日本各地を訪れています。伊勢神楽は舞(獅子舞)と曲(放下芸)とに大きく二つで構成され、舞は悪魔を退治し、清めてお祓いを行い、主に家とかまどをお払いします。また、頭噛みのお祓いは人気があり行列が出来ます。曲は放下芸師とチャリ師(道化師)が萬歳のように掛け合いながら、スリル溢れる芸から不思議な芸を披露して観客を楽しませます。

ホームページはこちら→伊勢神楽

|
|

« 垣内の旅行 | トップページ | 奈良にも春がきました~。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 垣内の旅行 | トップページ | 奈良にも春がきました~。 »